マミオの日常

お弁当、英会話、家事などの日常

西国三十三所 巡礼の旅:事前準備

西国は60歳までにまわりきりたい

私のプライベートの目標は

1.リタイアしたら四国八十八所 巡礼

2.60歳までに西国三十三所 巡礼

としていました。

西国は四国のお遍路さんと違って道が整備されていないところもあり、大変とよく聞いていましたので。

そして、このコロナで私はその目標を見失っていました。

最近、夏休みとか旅行にいった同僚に

「どこか旅行いった?」

と聞かれて、ふと思い出しました。

私は目標があった!と。

思い出したら、早いです。すぐ義母(実家がお寺)と意気投合し、一番札から回ったらいいよとアドバイスをもらい、ネットでたまたまこの3連休にあったのはキャンセル待ちで、一応トライしたけど連絡来ず。

自力でいこうかと思ったら、台風が来るので、一番札は和歌山の南なのでちょっと危険なので諦めました。

西国用のご朱印帳の準備

バスツアーに申し込んだときに気が付いたのが、ご朱印帳をもっていることがありきで、もってたらバスガイドさんが一気に持って行ってくれるんでしょうね。

私の朱印帳歴は長く、四半世紀になります。ただ、西国用を作りたい!ということで、ネットでもいろいろ調べましたが、急に思い立ったのではAmazon Primeでも届かなさそうでしたので、現地にて購入にします。

一応一番目に行くお寺をそこそこ大きそうなところにすることにより、朱印帳の種類が多いことを期待して行ってまいります!

ということで、今日は朝から旅立っております。

無事朱印帳が素敵なものが買えたのか!?またご報告できればと思います。

遠足は行って帰ってくるまでが遠足

ということで、安全に行って帰ってこれるように私は常に「しおり」を作ります。

PowerPointで作って、PDFファイルにして、家族にファイルを送っておきました。

ここまで準備万端な人がいるでしょうか?それでも旅は不確定なものです。

台風が過ぎて、エンジョイできることを期待して、行ってきます!

弾丸日帰り計画です。